前へ
次へ

決定的な証拠を離婚裁判で集める

離婚裁判を少しでも早く下ろしたい場合には、様々な手法が考えられますが、予想外にも決定的な証拠を集めること自体が離婚裁判を終わらせることになります。そもそもなぜ離婚裁判を素早く終わらせたいかといえば、その分だけお金がかかってしまうからです。弁護士にかかる費用は大きな負担になりますので、1か月でも早く終わらせる必要があります。最悪なのは、上訴した場合になります。この場合には1年以上かかってしまうことも考えられますので早い段階で打ち切るように何らかの手を打たなければいけません。そこで、決定的な証拠をつかまえてそれを提出することです。例えば、不倫により離婚裁判をしている場合には、不倫の明確な証拠を提出することが重要です。特に、性行為をしているところなどの写真があればより明確といえるでしょう。このように、完全に相手を黙らせるだけの証拠を手に入れることにより、裁判を終わらせることが可能になります。もちろん和解をするなどの方法も考えられますので、よく比較をして一番良い方法を選びましょう。

Page Top